God Save The Queen amp japan

amp japan アンプ ジャパン

男性社会の中で女王として毅然と生き、弱小国であったイングランドをヨーロッパの強国に仕立て上げたクイーン エリザベス2世に思いを寄せて作成したコレクション。 このクイーン エリザベス コレクションには、大英帝国に占領・植民地化された諸国のコインが用いられている。

それとともに、デザイン面では、機械文明が急速に発展し芸術文化が花開いたベルエポックの時代背景を反映した優美なエドワーディアン スタイル(1910)から インスピレーションを受けている。

コレクションを構成する各アイテムは、現在主流となっているハードワックスを使った原型製作法を一切用いず、シルバーを削り出し、 コインをハンドカットし、一点一点手作業で作り上げられている。

たとえば、イーグルやクレスト、no5チャームはコインの一部を切り取ったもの。 ブレスレットに用いられているマンテルやフックもまたコインが使われている。トリニティーリングや4連リングもコイン。

ただ、かつて流通したことのあるリアルコインをそのまま素材とはしてはいない。 コンディションの悪いコインを素材にすると却ってチープになリ過ぎるからである。 そこで、あえてリアルコインに補正的な造形を加えて金型を起こし、925シルバーやブラスで作り直した。 これも amp japan の物作りのこだわりの一端である。