Bill Wall Leather ビル ウォール レザー

Bill Wall Leather ビル ウォール レザー

Bill Wall Leather

BWLは、ビル・ウォールによって1985年に設立された。

BWLの主なモチーフは、デザイナーであるビル・ウォールが住むロサンゼルスの自然に恵まれたマリブ海からインスピレーションを受けている。

Bill Wall Leather ビル ウォール レザー

商品の大量生産はせずマリブの工房でビル・ウォールの目の届く範囲でしか作らないこだわりと、職人気質であることがBWLの人気の理由である。

1985年以降、BILL WALL LEATHERは、ビルの友人やロック・ミュージシャン、 そしてセレブたちのためのアンダーグラウンドなレザー・アパレルとジュエリーのブランドとして認知された。 近年、ビルの活動範囲は拡大し、カスタム・オートバイの座席やデニム・ラインにも及んでいる。

Bill Wall Leather ビル ウォール レザーの付属品

BWLの各アイテムには、上のような巾着が附属します。

Bill Wall Leather X SKULL Limited Item

SKULL デザイナー/プロダクトディレクター:永岡 央 (ナガオカ ヒロシ)

青年期よりパンクカルチャーやストリートカルチャーに慣れ親しみ、友人たちと洋服にスタッズをうち始めたことがブランド設立のきっかけとなる。

奇しくもBWLと似たようなスタートの仕方をした後にパンクテイストをベースに精力的にアイテム作成をスタート。

現在では、「LOVELESS」を始めとした「ハイエンドセレクト ショップ」に置かれ、 日本ブランドとしてフランスの高級セレクト ストア「コレット」のバイヤーからラブコールを貰うほどに成長。 コラボレーションは今回の弊社BWLとのもの以外ではアパレルブランド「マスターマインド」や「ROAR」などがある。

SKULLは商品のクオリティーを保つために数人の職人によるハンドメイド作品である。 シーズン制にとらわれることのない物作りは、デザインはもとより耐久性、機能構造の細部までに妥協を許さない。 その製作数量の少なさから販売網拡大が難しく数量も非常に少ないのが特徴。